詐欺に会うのはお金持ち

Posted by user - 1月 26th, 2015

また、振り込め詐欺被害が増加しているそうだ。
何度も聞いているうちに、「これは、騙される方がいけないんじゃないか」と思ってくる。

これまではお金を取り戻す手だてがなかったそうだが、警察の協力で犯人に民事訴訟を起こせるようになったとニュースで言っていた。

民事不介入から「介入可能」になったのかな。

若者の中には、数千円の報酬で、現金の「受け取り役」を引き受ける者が沢山いるそうだ。


単に頼まれただけの「お使い役」しか、警察の手が及ばないのだから、どれほどの効果があるのかは疑問だけど、何もしないわけにもいかないのだろう。

振り込め詐欺って…なんで減らないのだろう。
元詐欺グループの人が「ゲーム感覚でやっていた」と言った。

そうか…捕まって、刑務所に入った犯人もいるわけだ。
親や祖父母にとっては、「今時の若者の理解できない行動」の延長に映り、不始末の尻拭いをしてやろうと思うのだろう。

また、架空請求の被害者は、「恥ずかしいことをしていると思われたくない」というプライドがある。

自分のことで精いっぱいで、プライドより生活費をと思っている私は、詐欺師からもそっぽを向かれそう。

お金に余裕がない人は、詐欺に会わないと思う。

Comments are closed.

Blog Home